スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ブログ村あいこん
    にほんブログ村
    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
    にほんブログ村
    • 2018.01.29 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    夏とウサギ

    0
      その昔、とある南国でウサギを育てていた。
      名前は「ラビ」。茶色と白が混ざったミニウサギで本帰国するお友達から譲り受けました。

      この南国は常夏。赤道直下の国であります。
      別にクーラーを1日中かけていた訳でもないのですが、人間も動物も熱中症などいう言葉はなかった。
      ウサギさんは北側の吹き抜けになった小部屋に住んでおりました。
      所謂召使いさんがそこに洗濯物を干したりする場所で、洗濯機がおいてあった。屋根はあって窓が金網状態だからガラスが無くて常に風通しが良い。また台所の直ぐ目の前なので、お料理中の母に野菜をもらったりしていた。床はタイルでヒンヤリしていのと、水道があるのでお掃除が超楽でした。という奇妙な環境がウサギ飼育の場所でした。ただ扉がないのでウサギさん用に父が赤ちゃん用の扉をつけてくれました。
      人恋しくなるとその扉を飛び越えて家中を走り回っていましたね〜。
      今思うと、奇妙な飼育環境でした。

      現在ロンドン。クーラーや扇風機はありません。なので気温が25度以上になると厳しいものがあります。場合によっては30度。室内は30度以上。風通りの良い窓でもないので人も辛い。
      そんな時の対処法は、こげちゃを水に濡らす。
      これで暫くこげはルンルンです。
      お庭に出ている時も、暑い日は水シャワーを浴びて走り回っています。
      黒いモルモットのノアなんてたまらないね。

      そんな訳で、南国では冷たいタイル床、北半球のお天気悪い国でエアコンも扇風機もない国では水で暑い暑い夏日を乗り切っているのでした。

      日本の皆様、熱中症にお気をつけ下さい。

      ちなみに、こちらでは地下鉄やバスで熱中症になりそうです。
      バスなんて窓が開かないからグリーンハウス状態ですよ!!!
      外の方が断然涼しいです。
      あれは酷い。ほんと酷い。
      ブログ村あいこん
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
      にほんブログ村

      スポンサーサイト

      0
        ブログ村あいこん
        にほんブログ村
        にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
        にほんブログ村
        • 2018.01.29 Monday
        • -
        • 17:10
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        いらっしゃいませ♪

        アクセスカウンター

        黒猫に参加中です

        ドワーフに参加中

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM