スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ブログ村あいこん
    にほんブログ村
    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
    にほんブログ村
    • 2017.06.08 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Merry Christmas

    0
       冬の寒い庭に出されたモルモット達。
      お友達のモルモットが泊まりに来ています。


      腕白ウサギも健在です。


      お友達のモルモット。スパークル♀。


      何故か我が家ではクマと呼ばれているファッジ♀。


      ロンドン、オクスフォード通りの飾り。


      クリスマスと傘と何の関係があるのだろう?
      雨、だものね。


      皆様、ハッピークリスマス!

      ブログ村あいこん
      にほんブログ村
      にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
      にほんブログ村

      ミミちゃんとチューリップ

      0
         モルモットのミミちゃんが月に帰って4日目の日曜日、空は快晴です。
        先日買っておいたミミのチューリップを植えました。球根5株。色はミミ色のピンクを探していたのですが、見当たらず紫ピンクみたいな花にしました。もう芽は出ているので、そのうち花が咲くのかな?ミミの真上には青いすみれの花が咲いています。
        ブログ村あいこん
        にほんブログ村
        にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
        にほんブログ村

        ミミちゃん

        0
           モルモットのミミちゃんが今朝いってしまいました。。。


          3歳と数ヶ月という若さです。
          2009年の2月の大雪の日にお迎えしました。

          ミミが来た日

          首の下に大きな腫瘍が出来てしまいました。呼吸も体でしている感じだった。
          水曜日のお昼過ぎに獣医さんに連れて行ってもらいました。診断結果は腫瘍が出来ていて手術か安楽し。手術をするにしても完治するとも限らないと。。。


          ミミちゃんのお風呂

          獣医さんの正直な意見を聞きたかった。完治するとも限らないと言われているのにも関わらず、手術をしたら治る見込みがあるのか、どれぐらいの確立なのか、仮に完治しなかったらどういうことが予想されるのか、麻酔と手術そのものに耐えられる体力はありそうなのか、とにもかくにも手術をする事によってミミがどうなるのかが心配だった。勿論獣医さんだって神様じゃないので断定出来ない事ぐらい分かっているし、無責任な事も言えないし、私の代わりに決断出来ない立場にいる事ぐらい分かっている。
          もし手術をして、手術自体を終えたとしてもその後きちんと麻酔から覚める事が出来るのか、何とか生き延びたけれどその後回復しきれずに衰弱していく事だって十分予想される。
          一番避けたいのは、獣医さんの場所で一人でいってしまう事。。。余りにも悲し過ぎる。

          モルモットっていっつも仲間と一緒。いつだって一緒。一緒に居る事に幸せを感じるし、ひとりぼっちの飼育だと残酷と言われる程に社交性の強い動物。仲間であるタイガーやロゼの側にいたい。ロゼちゃんに至っては一人にされると叫びますから。。だから最後に独りになる事だけは。。避けてあげたかった。モルの幸せ。モルの習性。

          そんなこんなで手術をする事自体に反対ではなかったけれど、する事によってミミへの影響はこわかったな。何となく腫瘍の場所が場所だけに。。。でも一応翌日の木曜日の9時半に獣医に連れて行く予約があった。前日獣医に連絡を取り、当日に色々説明してくれるって事になっていた。その時に上記の質問をして獣医の客観的な感情抜きのコメントに素直に従う気でいた。出来る事ならミミにとってベストな選択をしたい。その夜、何となく彼女の目からは輝きが消えている気がした。。。

          翌朝、6時45分頃電話が鳴った。。。もう駄目かも知れないと。


          私がケージのある下の居間に行った時には。。。ロゼとタイガーと。。。二匹はまだ気が付いていない様子だった。。。ミミはまだ暖かい。
          暫くするとタイガーはミミに気が付いて、話しかけていたよ。。。体に手を置いて、寄り添って、目の辺りを舐めたりしていた。。。タイガーにはちゃんと分かっているんだね。なんて仲間意識の強い動物なんだろう。社交性の高いネズミなんだろう。。。
          ロゼには状況判断ついていない雰囲気でしたが。

          今は銀色に光る大きな月の下でヒロ君の隣に眠っています。
          3歳半なんてとても若い。発見が早く手術をしていたらあるいはもっと長生きしていたのかな。。。そう思う反面、首に出来た腫瘍を摘出する手術そのものはモルモットの命を脅かすに十分な程大事だったのかな。。。そりゃぁこげちゃも虚勢したし、タイガーの怪我が化膿して手術したけど。。。あの程度だったら命を脅かすなんて事心配すらしなかった。獣医で麻酔をかける手術をする時は必ず「万が一ペットが他界しても。。。」みたいな同意書にサインをさせられるけど、一瞬「大丈夫かな?」って不安にはなるけれど、それでも大した心配はしなかった。生きて会える確立の方が断然高い予感と自信があった。でも今回に限ってはヒロ君の事もあったので、嫌な直感が拭いきれなかった。獣医に「大体大丈夫でしょう」と太鼓判を押されなければ確立が低い気がして会える自信はなかったし、仮に生きて会えてもその後どうなのかまるで予想しきれなかった。だから獣医の意見がもう少し具体的に欲しかった。でも、仮に当日獣医から可能性は期待出来る程高くないみたいな事を言われて、では安楽しを。。。とお願いする肝もきっとなかっただろうな。。。そんな命を簡単に選択出来ないよ。内心では動物に苦痛を与えたくないから安楽しの方が動物に取っては良い選択だと分かっていても、説得されても、それでもやっぱり。。。yesかnoかでその子の命の選択を決めるなんて出来ない。そんな権利が人間にあるのかすらも不明だ。権利があると主張するのは人間だけだ。動物関係のエッセーやら獣医師のエッセーやら、沢山の動物関連の本やサイトを読んで来て自分が今現在到達している観念は、何よりも動物の習性、命の尊厳を守る事。可哀想だから、可愛いからとかいう人間の感情は時として動物に取っては不必要で過保護だったりする。(そんな私もモルモットに帽子を乗っけたりして遊んでいますが。。。)
          そんなエゴよりも動物の習性を勉強したり、観察したりする方がよっぽど大切なんですね。

          ミミは木曜の朝9時半に麻酔をかけられる運命にあったかも知れないなんて知る由もなかっただろうけど。。。モルモットの神様は知っていたかも知れない。もし昨日のうちに手術をしていたら今頃生きていたかも知れない?それとも。。。避けたい事態に陥っていたかも知れない?
          今となっては分からないけれど、最後まで仲間と一緒に居られた事、自分の家にいられた事。。。今もなお仲間と一緒にいる。。。いつもいつまでも一緒だね。君たち5匹は。

          ふと、仲間といつもの様に朝を迎え。。。いつものように朝の藁を待っていたい、そんな時間まで待っていたのかな。。。朝の藁は格別だったんだよね。。。そしていつもその藁をくれる人に会えて。。。
          もう数時間待っていたらとってもとっても孤独で冷たいテーブルの上にいたかも知れないね。
          モルモットの神様は誰よりもミミに優しい決断をしてくれたのかも知れない。。。

          いつまでも一緒。。。
          ブログ村あいこん
          にほんブログ村
          にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
          にほんブログ村

          ロゼの禿

          0
             我が家の次女モルモットのロゼがハゲになって久しい。
            腰骨の辺りから腹、足までがどうも毛が薄く、更に硬い毛がもっとゴワゴワのしょぼくれた毛だった。病気なんだろうか?ストレスなんだろうか?虫だろうか?色々仮説はあったけれど、どうやらビタミンが欠けていたようだ。とは言え同じ様な食生活を送っているタイガーとミミにはそんな症状はなかったのに。やはりアビシニアン故なのだろうか。ペレットの他に野菜も色々食べていたのだけれど、足りなかったのかなぁ?ビタミン。水にモルモット用のビタミン液も足していたんだけれどね。
            毎晩毎晩浴びる様にパセリを食べていた3匹。そうしたら毛も柔らかくなりロゼの禿も治りましたとさ。



            ブログ村あいこん
            にほんブログ村
            にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
            にほんブログ村

            元旦の彼ら

            0
               彼からもあけおめ〜♪

              ここ、ロンドンではクリスマス物は簡単に入手できるけど、正月物は難しい。







              ブログ村あいこん
              にほんブログ村
              にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
              にほんブログ村

              | 1/1PAGES |

              PR

              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << November 2017 >>

              いらっしゃいませ♪

              アクセスカウンター

              我が家のペット情報

              *script by KT*
              *script by KT*
              ティガは6歳半でお☆
              ロゼも6歳手前でお☆
              ノア 4歳8ヶ月でお☆

              黒猫に参加中です

              ドワーフに参加中

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM